徒然ドライビング日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
疲れるわ
ず~っと、聴いているのは・・・

今日は久々、セミナーに参加したのよ。
もう、疲労困憊、完敗、乾杯

1時間毎に休憩あったけど、3時ごろがピーク
めまいしたね。
えっと、講習時間は10:00~17:00
なんだけど、質疑応答盛り上がって30分以上は延長してた。
電車の時間あるので途中で抜けたけど、”まだまだ”って様子だった。
延長料金とられるゾ!

毎度、そうなんだけど”知ったかオジサン”の質問は勘弁してくれ!
質問しといて自分で回答してるって感じのヤツ
知ってるんなら質問するな!!
こりゃ~、上等な営業手段でしょうか・・・?
オレの知識は先生以上だぞー みたいな。

アホくさっ

で、最後は寒い冗談で終るんだよ。
まるで先生とマブダチってな雰囲気で

アホくさっ


内容的にはとてもよかった。
高い金、払った価値あったよ(会社の金だけど)
今までで一番よかったかな~
いろんな裏話しも多々、飛出したし。

個人的に興味あったのはタイヤのトレッド面が剥がれる原因かな。
某、国内最大手のメーカーさんのSタイヤは相変わらずベロっといくようですが・・・

でだ、タイヤの中にワイヤーメッシュが入っているじゃない。
このワイヤーのメッキ不良が原因です。
ワイヤーには真鍮(Cu)メッキされてるんだけど、メッキがのってない部分があるとそこから剥がれるようです。
ゴムの硫黄(S)とCuが結合して強力にくっつくんだけど、メッキが無い部分は当然くっつかない。
で、そこから錆が発生して金属害でゴムがどんどんやられていって最後には剥がれる。
という、メカニズム
簡単に説明するとこんな感じ。
あと、製造時期(季節)の影響も大きいようで。

仕事的にも個人的にも勉強になりました。
スポンサーサイト
まあ、なんとか、
乗りきれるか。
この忙しさ。

<仕事編>

あと1週間くらいかな。
製図作業が面倒くさい。


<クルマ編>

完!
やっぱりこれが最優先でおわった。

クラッチ、いい感じ。
ブレーキ、若干エア噛んでるかも。ゴムが新品のせい?


<その他>

新築の方向で進んでます。
なんとかなりそうな予感。

先週見に行った土地、なかなかよい。
わりと街中なんだけど、木立に囲まれてて別世界って感じ。
保育園近し。
小中学校近し。
駅近し。
スーパー近し。
病院近し。
IC近し。
土地も安い。

唯一の弱点が道が悪い。
舗装はされているが、車高短殺し有り!
シビック通れるか・・・?

明日あたり試してみよう。


明日はセミナーで久々の東京
電車ヤだな~ 酔うし。
そういえば、新幹線でも酔ったことあります。
ああいう、高級な乗り心地はダメね。

義理父のクラウンは、直線で酔いました。
会社から15分の客先へ行くときも、15分で酔う。(クルマはバン)
後ろ乗ったら100%酔うね。

基本的に乗り物に弱いんだけど、とくにフワフワが合わない。
運転してないとダメだ。

でも、8kg以上のバネ入っていると後ろでも酔わない。
路面状態がしっかり伝わった方がいいんだよ。

フワフワ=○
ゴツゴツ=×
が普通でしょうか?

まったく逆 当方は。

某所のメンバーは、たいていこうだと思うが・・・
10万km
突破しました。
昨日の某所からの帰り道。

86以来ですな。 10万km

東京にいた頃は、全然のびなかったけど通勤にも使うようになると一気にくるね。
まあ、この頃はスクーターが相棒なので、週末のみの運転でしたがとうとう突破しました。

お疲れさん、これからもよろしく。

まだまだ元気。どこまで行けるか。
聞いた話しで、サーキット全開13万kmのB16の圧縮図ったら、全然落ちて無かったらしいです。
実話
逆に驚く。

驚くと言えば、会社の同様でセディアワゴンに乗ってる方がいます。
通勤とお買い物仕様
エンジン載せ替えだって!
当家のファーストカーもセディアなんですが・・・
GDI、、、大丈夫か?。。。

普段乗りのノーマルエンジン載せ替えなんて初耳
聞いたことある人います?

症状的には信号待ちなどで、ストールするらしい。
で、昼休みに実際に乗らせてもらった。

エンジン重!!

マニュアルモードでも4000rpm以上が苦しい。

み~つ~び~し~


うちのセディアもいまいち調子悪い時あるんだよね。
うちはATです。

ディーラー出してATF替えてもらったんだけど今度は違う症状が・・・

<以前>
低速(1500rpm)で走っていると、5656565656と小刻みに変速してて不快感全開

<今回>
エンジンかけて一発目のDレンジへ入れた時、すごいショックがある。
体が宙に浮くような

毎回じゃなく、時々ってのが尚イヤ
再現性悪いんだけど、症状的には確実に発生してる。


ま~た、文句言わなくちゃならん。
マイナートラブル多すぎ。

同僚のセディアはマイナーじゃないけどね(笑


三菱はランエボ以外、ダメなのか?
歓迎会
これから新人歓迎会。

今年は人員補強多くて、設計部門にもまたやってきました。
大丈夫か?
こんなに入れて。
まあ、会社が考えることだが過去に苦い経験あるのでかなり心配。

この会社は基本的に中途採用で構成されてて、いろんな業界経験者が集まっています。
自分も異業種からです。
一応、メカ系エンジニアではあったがまったく違う物。
勘が働くまでは設計に時間がかかったね。
勘っていうと”?”な感じするかもしれないけど、直感的に”いけそう”とか”だめ”という判断は重要なんだよね。
取り組む姿勢も変わるし、見積りの値段にも影響する。
実作業でも経験からくる勘がないと時間かかって仕方ない。
人材不足の会社じゃ、じっくり取り組んでる時間ないしね。
とにかく仕事をこなす事で手一杯になっちゃう。
この辺りは、難しいところ。
数をこなすことと、より良い物をつくること。


明日に備えて、会が終ったら速攻で帰ろう。
なんだか忙しい
<仕事編>

気が付けば、追い込まれている・・・
今週いっぱいが勝負に・・・
間に合うか・・・



<クルマ編>

ブレーキのシリンダー&キャリパーOH
クラッチのシリンダーOH
約半日仕事


<その他>

家購入の決断の時
新築の可能性出てきた。
↑の場合、来月中に決めないと、小学校入学に間に合わない可能性有り



大丈夫か?オレ




疲労
祭りの疲労が・・・
全っ然、仕事に集中できない。
眠い zzz

運動不足全開!!

メインイベント
いやいや、疲れました。
自治会の最大イベント”夏祭り”でした。
準備すること1ヶ月。
なんとか乗り切りました。

そもそも今年は予算が少なく(昨年の御柱のおかげで)、祭り自体どうするのか?
という、ところから始まりました。
アンケートを取って、みなさんのご意向から低予算化にて祭り実行
とは、なったのですがそれって頭をひねらないといけないんですよね。
言い換えればアイデア勝負。
なんとか例年の半額くらいで収まって、祭り自体も盛況の内に終りました。
ここで改めてダイソーの威力を痛感
100円SHOPってすごいね。
でも、中には原価割れの商品もあるらしいです。
それを意識して見てると確かに感じられる商品ありますね。
自分のニーズに合っているかどうかは別問題ですけど。

自分は子供のイベント係り担当で、ボンボン吊りとスイカ割りの面倒を見ました。
あっちこっちから声かかってきて、忙しかった。
子供はみんなマイペースだからね。
で、ほとんど長男の友達で、お互い知った顔。
乱暴な扱い(いつものノリ)でも、まあ大丈夫でした。

一つ、驚いたことありました。
ほとんど保育園の子供らなんだけど、小学生も混じっててこいつら手癖悪い。
置いてある袋とか自転車に吊るしてある袋の中身と自分のオモチャを勝手に交換してるんだよね。
持ち主達(保育園の子供ら)は遊びに夢中でそれに気が付かない。
まあ、驚いた。
子供の出来心とはいえ、見過ごせないね。これは。
速攻で注意(説教)しときました。
これでもうやらないと信じましょう。
罪の意識あったようですし。

息子達の教育には、いい教訓になりました。


話しは変わって。
カブトムシ達が卵産んでます。
何十年ぶりかに見る卵にちょっと感動。
息子達は当然ですが、奥さんも初めて見たようです。

ここのところ、朝・夜はかなり涼しいのでムシ達に元気が無いです。
そろそろ逃さないとかわいそうかな。
集中
仕事に集中できました。
かかってくる電話が少なく、打合せも無く、来客も無く、邪魔するものは皆無に等しかったです。

でも、いいアイデアが出ない。
進めているのですが、いまいちシックリこない。

と、思っていたのですが帰り際に一つ思い浮かびました。
今日は、用事があるので詳細は明日検討で。

経験的に”ふと”力が抜けたときにアイデアってでますね。
しばらく集中して、その集中から出たときに出ることが多いです。

脳の仕組みがこうなっているのでしょうね。
お仕事開始
やっぱり何もできない盆休みでした。
5歳と2歳の相手をして終了です。

体力的には充実したかな。
久々に竹馬なんかに乗っちゃったし。
小学生以来か・・・?
長男の練習相手ですが、けっこう面白い。
子供時代の遊びって改めてやってみると面白いものが多いですね。

一昨年くらいから、よく一緒に遊ぶのはLEGOのブロック。
これも小学生の頃は、よく遊んだ。
飛行機が多いんだけど、毎回違う型になるんだよね。
二度と同じ型は作れない。と言った方が正確かも。
で、大人が作ると完成されちゃってるんだよね。どうしても。
先入観とか固定観念あるから。
でも、子供らは違う。
何機か作って合体までしちゃうし。
思いつきで。

LEGOなんだけど、プログラマブルコントローラ内蔵のブロックあるんですよね。
MindStormsって言ったかな。
マイコン内蔵のブロックをRCXって呼んでて中身はH8らしい。
(PICと聞いたな記憶もあるが定かではないです)
これに各種センサー及びモーターをつないでプログラムを転送すればロボットの完成。
キットで3万円ほど。
高いオモチャではあるが、十分に価値あると思う。

そうそう、ROBO-ONEって知ってます?
二足歩行ロボによる格闘競技大会。
流行ってますが、これのキットも売ってますね。
10万くらいで開発環境までセットだとか。
ちょっと前まで50万くらいはしてたのに。
まあ、すごい世の中ですな。

数年後にはガンダムも夢ではないかも。

ガンダムで思い出した。
今やってるガンダムを息子と見てるんですが、とうとうドムが出てきました。
3機です。
ジェットストリームアタック出すし!
ザク、グフと来て次はゲルググか?
お父さん世代にサービス満点です。
セリフもサービス満点で、「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」てな具合。

しばらく目が離せません。
盆休み
すでに盆休みの方々、多いようで今朝の高速は混んでました。
どこから出てきたんだ?と思うほど、ミニバンやステーションワゴンだらけ。
もちろん県外ナンバーです。
冬のゲレンデもそうだけど、みんな好きね。
ミニバン。

自分は正直怖いです。ミニバンの運転。
エスティマを長距離運転したことありますが、あの車高の高さは・・・
慣れるまで時間がかかりました。
サス等、予想以上にしっかりしてましたが、低いのに慣れちゃってるからね~


自分は明日から4日間のみ。
寂しいな。

親戚等に子供を見せて歩いて盆休みは終了の予定です。
毎度そうですが、連休中はどこも混んでて出かける気がしない。

でも、来年度から長男が小学生なので連休でないと遠出はムリですな。
保育園なら休ませても”まあ、いいやっ”て感じだけど義務教育はね・・・

長野県特有の寒中休みってのが活躍する時期を迎えそうです。

デズニーランドの長野県民dayも、その休み中だしね。


最終日は某所へ行きたいが、どうかな~??

ブヴェヴェヴェヴェ
今朝は、雨降りそうな雲行きだったので久しぶりにシビックで出勤しました。
いつもの道をいつものように走って出勤。

途中に”車高短殺しマンホール”がそびえ立ってます。
5cm以上は飛び出てるかな~
コースを選んで何とか、かわしているのだがやっちまったよ。
とほほ

ドゴン!!!

ブヴェヴェヴェヴェ~

え、おい、排気漏れ?

中間タイコはベッコリ変形
でも、漏れてないな。
鉄の靭性を確認した。

どこから?

前の方から音がする



エキマニと触媒のフランジがずれてる。(Rジョイントのフランジ)
これかー

お馴染み”お昼休みビルダー”で締め直してOK
一応、止まった感あり。

改めてタイコ邪魔ですわ。

これが無ければ最低地上高、たぶんOKだね。
切ってストレート化したい。

棟梁、お願い
加工して
でも、仕事が溢れているしな~
「エネルギー充填、120%」
って感じ・・・
頼み難いっす。

  宇宙戦艦ヤマトは自分の世代がギリギリかな?
  小学生の頃、オヤジと映画を見に行きました。
  熱かった!
  不屈の闘志ってやつを学びました。


しばらくは様子見して、棟梁の仕事落着いたらお願いしよう。

いつになるかわからんが・・・
ダウ~ン
週末は厳しかった。
体調不良で。
土曜日は激しい頭痛に襲われて、4時に起きたけど二度寝。
体が動かなくて・・・
夕方までゴロゴロして、やっと動ける状態に。
気合で部屋の掃除はしたけど、辛かった~

この頃、変なんだよね。
何だろう。
年に数回、急に熱出たりするんだけど、違う気がする。
土曜日は、そうだと思ったけど感触がね~

ふと、思ったことは食生活悪い所為かもしれない。
正直、ろくなもん食ってない。
超簡単で済ませてるし。
遅くまで仕事して帰って、それから調理なんてズク出ない。

できます?

まあ、コンビニ走るよね。
朝もコンビニ寄ってる。
貢献しすぎだな、こりゃ!


昨日、ログハウスの住宅展示場へ行ってきました。
ビックフットっていうところのやつです。
も~、いいね!
木をふんだんに使った家っていいよ、やっぱり。
ログと言っても丸太のログは1棟だけです。
基本は角材で、街中でも溶け込むデザインね。

説明聞くと、丸太ログは150年も耐つらしいです。
角材でも120~150年
素晴らしい。
ただ、手入れは必要ですよ。(メーカーものでもですが)
DIYで可能なレベルです。
余計に愛着湧きますよね。
材料はスウェーデンとかカナダ産です。
輸入物には不安を感じますが、日本より厳しい環境で育った木々なのでまったく心配ないようです。
日本の木より年輪が細かく、緻密らしい。
やばいのは中国や東南アジアで育った木を使ったものらしいです。
ほんとに安いようですが、割れやすいそうです。
いろいろ納得できる説明でした。(説明してくれた方もいい感じの方でした)

あとは予算ですが、さすがに高い。
床面積40坪くらいで2000万円ちょい。
丸太なら2700~3000万くらい。
き、きびしーー

やっぱ中古だな。

週末の広告で1000万ちょいで建つ家ってのが入ってきますが、どうなんでしょうか?
品質に厳しい時代ですから、それなりの造りだと思うのですが、う~んん

カスタマイズ入れると跳ね上がるような気がするし・・・

クルマもそうですが、カタログ通りで納得できるはずないです。
使い方は、十人十色。
それぞれに合った仕様ってのが必ずあるでしょうし。

あと、家の見取り図見て思うのですが、カスタマイズ入れるような設計してる感あります。
全部が全部とは言いませんが、感じませんか?そんな意図
寿命に関しても、リフォームや建替えを考慮して・・・
考えすぎかな~
自分ならそこまで考えて設計するけどね(笑
実際、そうだし。

それとも自分達が騙されちゃっているのかな?
ほんとは、1000万くらいが普通なのでは。
日本の住宅は高いっていうし。

いろいろと難しいね。
戦意ゼロ
おぉ~お、やる気デ無いわ。
暑くて、眠くて、ダルイ。
だめだこりゃ。

なんか、トラブルの対応ばかりで更にやる気デ無い。

奥様から許可下りたので、明日は久々に某所へ行って気分転換しよう。

住居ご購入
050803_1529~01.jpg


昨日、転送したムシたちは大きな家に引越ししたようです。

新築の6LDKというところでしょうか。
もち、地下室有り。

これは、ホームセンターで一番でかいケースらしい。
でかいケース買うのわかってて、自転車で行く奥さん。
う~っん、パワフル!!
一応、産後3週間です。
自分なら絶対に車で行くけどね。

で、ちょっとしたイザコザあったらしく、買い物袋に入る入らないで火花が散ったとか。
結果として入ったんだけど、レジの店員が「入らない」と決め付けて試すこともしなかったようです。
最後はサービスカウンターで入れたとのこと。

できることも自分だけの勝手な判断で、できなくしちゃう といういい例です。
仕事でやられると堪りませんね。
けっこうあるんですよね。こういうの
意外と若人に多い傾向です。
ちょっと外れたことできないんだよね。
仕事で「壊してもいいから」と言うんだけど、なかなかアグレッシブになれないようで。

真面目すぎるというか、頭が硬いというか・・・

”ダメ元でやってみますか”でノーベル賞受賞の田中耕一さんは、すばらしいね。
一般的にダメとわかっていることも、どうしてダメなの?どんな状況でダメなの?ダメな瞬間に何が起こるの?等々、いろいろ興味湧きますけどね。
自分は
エンジニアには多い人種だと思うのですが、どうでしょうか?

まあ、とにかく、若人よ、殻に閉じこもるなー

成功例より失敗例がノウハウになるんだゾー

以上


リベンジ
いやはや、何とか捕れました。
カブトムシ&クワガタ

kabu.jpg

収穫内容は♂カブト×2、♀カブト×2、ノコギリクワガタ×2 です。
♀カブトは大量にいたんだけど、ハーレムは止めました。

♂1:♀2がバランスいいらしいですが、大きなケースないのでこれ以上は無理。

まあ、十分でしょう。
これで今夏のノルマは達成です。

月曜の夜中に行ったのに、けっこう人いて驚いた。
夏休みってのもあるけど、おっさん一人ってのが多いんだよね。
話しを聞くと”オオクワガタ一本狙い”とのこと。
なるほどね。

で、その場で仲良くなったオジサンが、ポイントを教えてくれてほんとうに助かった。
心より感謝です。

夜は、ムシ達元気で頭上をブンブン飛んでて怖かったよ。
大きな♂カブトは、オレに立ち向かってきたもんね。
正確には、懐中電灯めがけて。
で、叩き落としてGET!
思い知ったか、カッカッカ

カブトは2カップルなので、来年には増えると思われる。
自分がガキの頃は、卵→幼虫→蛹→成虫と観察できてました。
ガキなんで、当然ノーメンテの放置プレー!
ネットで調べると飼い方いろいろ出てきますが、私に言わせれば放置プレーが一番です。
カブトを捕りに行ったら、その場の土を放り込んで捕ったカブトを入れる。
以上です。
これ以上はしたことない。
あっ 餌やりはしますよ、当然。
たまに霧吹きで吹いたりしたけど、そんな気にしなくて大丈夫。
夏が終れば、死んじゃうし。
量産したら、水槽ごと森へ持ってって返す。
これでカブトたちの観察完了です。
土から生まれて土へ帰る。自然の循環を感じるには、いい経験でした。

肝心の子供らは、まだ当方の実家にいるでムシ達を転送しました。
県内なら当日中に届くんですよね。(11時までに出せば)
とても便利です。
こういうサービスできる企業なら郵政には負けないでしょう。
4時には届いたらしく、喜ぶ顔が見たかったな。
内緒にしてたしね。
これで当面は、当方の言いなりになるはず。。。
そうそう、クール便で送られたらしく着いた時には元気なかったようで。
品名に”生もの”って書いたのまずかったね。
でも、生ものだもんな~
ムシ
全然、いない。
カブトとクワガタ

いや~っ まいった。
悔しいよ。

ガキの頃、大量捕獲できた場所行ったけど収穫ゼロ!

朝と夕方、2回行ったのに

相変わらず、クヌギ林ではあるんだけどいないわ。

消毒の所為かな~、近くの畑の。

昔は探す手間など不用で、林に入って適当な木をキックすればボロボロ落ちてきたのに。。。

で、♂♀飼って幼虫やサナギの観察が普通にできたね。


まあ、とにかく、買うのは避けたい。

田舎暮らしで、買うなんて許せんよ。

正直、意地になってるし。
今。

某所つながりでも情報交換して何とかしたいっす。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。