徒然ドライビング日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
車ネタ
たまには車ネタ。

何かと調子悪かったEK9号

発端は、カブリ?失火?の連発から

いろいろ疑った。

プラグ、各種センサー類、EACV、デスビ。。。。

結果、プラグコードがノイズ出しまくり!!

これでいろいろ狂わしてたようす。

ノ○ジー、、、噂通りではあった。

もう二度と使わないと誓う。

ついでにプラグも交換。

ノ○ジー推奨のプラグ(BERU)はレジスター無しなので有りに変更。

スプリットファイヤーを初めて試す。

ほんとにVっす。

レスポンス、トルク共に感触は良い。

新品なので当たり前ではあるが。

それからニューテックの圧縮回復剤を施工しました。

パワーアッププログラムってのに沿って自分で施工。

圧縮回復剤は賛否両論ですね。ブローするとかしないとか

自分の場合は、ブローどころかすっげー調子良くなったっす。

施工前と比較してレスポンス良くなったし、アクセル開度は半分以下で巡航できます。(乗せてるだけで加速してます)

これでオイル消費が減ってくれれば万々歳。
一番の目的であるのだが、すぐにはわからない。

ただ、この施工により発生した不具合がある。

アイドリングが高い。

ベースアイドルを取り直そうと、EACVのコネクター抜いてアジャストスクリュー絞めこんでも900以下にならない。
 ↓
2日悩む

原因は萌え→漏れ。

どこからって、バタフライの軸から。

クリーナーをバンバン吹いた際に軸のグリスを流してしまったようです。

手持ちでスプレーグリスしかなかったので、内外側より軸の隙間めがけて
吹き込むことで改善しました。

まだ若干高いが、許容範囲内。

もっと硬いグリスを外側に塗ってみます。

以上、ここ2~3週間ほどの格闘でした。

普通に通勤できるようになってよかった。


次は雨漏り直さないと。


やること盛りだくさん。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/09/16(火) 09:16:04 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/04(日) 08:35:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。