徒然ドライビング日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
リベンジ
いやはや、何とか捕れました。
カブトムシ&クワガタ

kabu.jpg

収穫内容は♂カブト×2、♀カブト×2、ノコギリクワガタ×2 です。
♀カブトは大量にいたんだけど、ハーレムは止めました。

♂1:♀2がバランスいいらしいですが、大きなケースないのでこれ以上は無理。

まあ、十分でしょう。
これで今夏のノルマは達成です。

月曜の夜中に行ったのに、けっこう人いて驚いた。
夏休みってのもあるけど、おっさん一人ってのが多いんだよね。
話しを聞くと”オオクワガタ一本狙い”とのこと。
なるほどね。

で、その場で仲良くなったオジサンが、ポイントを教えてくれてほんとうに助かった。
心より感謝です。

夜は、ムシ達元気で頭上をブンブン飛んでて怖かったよ。
大きな♂カブトは、オレに立ち向かってきたもんね。
正確には、懐中電灯めがけて。
で、叩き落としてGET!
思い知ったか、カッカッカ

カブトは2カップルなので、来年には増えると思われる。
自分がガキの頃は、卵→幼虫→蛹→成虫と観察できてました。
ガキなんで、当然ノーメンテの放置プレー!
ネットで調べると飼い方いろいろ出てきますが、私に言わせれば放置プレーが一番です。
カブトを捕りに行ったら、その場の土を放り込んで捕ったカブトを入れる。
以上です。
これ以上はしたことない。
あっ 餌やりはしますよ、当然。
たまに霧吹きで吹いたりしたけど、そんな気にしなくて大丈夫。
夏が終れば、死んじゃうし。
量産したら、水槽ごと森へ持ってって返す。
これでカブトたちの観察完了です。
土から生まれて土へ帰る。自然の循環を感じるには、いい経験でした。

肝心の子供らは、まだ当方の実家にいるでムシ達を転送しました。
県内なら当日中に届くんですよね。(11時までに出せば)
とても便利です。
こういうサービスできる企業なら郵政には負けないでしょう。
4時には届いたらしく、喜ぶ顔が見たかったな。
内緒にしてたしね。
これで当面は、当方の言いなりになるはず。。。
そうそう、クール便で送られたらしく着いた時には元気なかったようで。
品名に”生もの”って書いたのまずかったね。
でも、生ものだもんな~
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんはヾ(@^▽^@)ノTBさせていただきました!

卵→幼虫→蛹→成虫と観察ってすごいですねっ!

工房の目の前でカブトムシやクワガタが捕れますが、育てたことはありません^^;
2005/08/02(火) 19:18:36 | URL | ばりゅうママ #PefwKnF.[ 編集]
卵→幼虫→蛹→成虫とその気になれば何年間も観察できました。
試してみてください。楽ですよ。
餌も適当でスイカの皮とかきゅうりとか、今は下痢するからダメとかいいますが、別に大丈夫でした。

自分の経験からして、気を使いすぎ(コントロールしすぎ)という印象です。今は。
子供らに対しても基本的には、放置プレーです。
自ら考え、勝手に育ちますからね(笑

2005/08/03(水) 10:00:30 | URL | takatec #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
今日はさんぶら・まにゅあるのじゅんいちくんがはるばる千葉県からきてくれました♪遠いところありがとうございますヾ(@^▽^@)ノと!工房の斜め前にカブトムシがっ!スズメバチとカブトムシが戦ってる!危ない・・・・(じゅんい...
2005/08/02(火) 19:16:31 | ばりゅうな出来事☆ヽ(▽⌒*)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。